読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

<福島の農園経営者>強まる中傷「負けない」 東京に出店|ネット上の風評被害対策のアミューズエージェンシー

福島県の農産物をインターネット販売する同県二本松市の農園経営、斉藤登さん(53)が、東京電力福島第1原発事故から2年を前に、さらに強まる逆風と闘っている。被災地支援の熱が冷めて伸び悩む売り上げ、やまない風評被害、心ない中傷や偏見……。だが、…

福島県産品、ネットで買おう|ネット上の風評被害対策ならアミューズエージェンシー

東京電力福島第一原発事故による風評被害を払拭するため、福島県は約700点の県産品を購入できるインターネットのショッピングサイトを開設した。販路の拡大を図るとともに、「復興に向けて頑張る姿を全国に発信したい」(県産品振興戦略課)としている。 …

ハロワ通い男 前職は質問サイトの自作自演と2ch書き込み|ネット上の風評被害対策ならアミューズエージェンシー

安倍首相がアベノミクスを掲げて経済再生を唱えても、現状では街のハローワークに連日多くの人が詰めかけている。そうした場所に通う彼らはいかなる人生を歩んできたのか? * * * 池袋サンシャイン庁舎3階のハローワークに足を伸ばしてみた。20代後半のヒ…

ネット炎上|ネットの風評被害対策のアミューズエージェンシー

~2012年、最も印象に残ったネット炎上ニュースは 「大津市いじめ」~2012年に起こった主なネット炎上、ならびに自社のWebリスク対応策などについて調査を実施。調査期間は2012年12月19日~20日。全国20歳以上の男女にWebアンケート方式により調査を行い、50…